プロフィール

プルメリアさん

Author:プルメリアさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルメスのポストイット

フランス出張のお土産でいただきました。エルメスのポストイット(付箋)です。ステキでしょ。
パリの本店で購入されたそうですが、このような文具は自分ではなかなか買わないけど、人からプレゼントで貰うとうれしいものでしょ?と言ってくださったものです。まさしくその通り!!

RIMG1093-1.jpg

リボンを外し、「H」のケースから出すと3つのブロックに分かれています。この配色もエルメスらしいカラーですね。
ポストイットと言ってもパッケージはエルメスのブランドらしく、洗練された気品あるものです。

これをいただくまではエルメスでポストイットを販売していること自体知らなかったのでビックリ!しました。
さらに、このポストイットケースもカラフルなレザー製品で販売されています。

RIMG1096-1.jpg

それぞれを開けてみると、中味は同じカラーのポストイットでした。微妙な色使い、気品を感じます。
ポストイットのサイズは一般的な文具にある常用サイズです。

「H」マークが入っていてなかなか使う勇気がないのですが...。
やはり日常使っているポストイットとの格差というものでしょうか。

改めてエルメスのブランド力を実感しました。

RIMG1100-1

日本のエルメスショップを通りかかったので聞いたみたところ、現在は2パターン販売されていました。
ダーク系のシックなカラーとピンク系のカラフルなカラーで、それぞれ販売価格3990円です。
中のポストイットもパターンで色違いになっています。
ガラスのショーケースに美しく並んでいましたが、ポストイットがあることを知らなければ気付きにくいですね。

現在はほぼ半期ごとに入荷されているそうですが、具体的に何月入荷とかは決まっていなく、入荷した在庫が
なくなると品切れになるそうです。やはり贈答などでまとめて購入されることが多いとか...。
スポンサーサイト

懐かしのお菓子☆レインボーラムネ

レインボーラムネをご存知ですか? それがこのラムネです。
えーっ、ラムネ?という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

RIMG1078-1.jpg

ある方から、ラムネはお好きですか?と聞かれました。
~子どもの頃に食べたお菓子のラムネ?飲物のラムネ? まぁどちらも好きですが...、逆にラムネが嫌いな方って聞いたことがないかも...。
お菓子のラムネなんですが、とってもおいしいラムネらしいんですよ。昔ながらの手作り製法でなかなか購入できないラムネ! それが イコマ製菓本舗のレインボーラムネ なんですよ。~

イコマ製菓さんは昔からの手作りにこだわって 職人さんが一人でコツコツと作っているので大量生産ができず、市場に出回っていないというより、市場に出すより前に予約で売り切れる?そうなんです。
よくよく聞いてみると、高くて買えないとかじゃなくて申込期間にはがきで応募し、抽選で当たらないと購入できない!という幻のラムネなんです。職人さんも高齢で後を継ぐ方がいないらしく、今の職人さんだけなので貴重なラムネじゃないですか。
教えていただいた方とともに3回ほど応募していますが、どちらも当選したことはありません。
しかし、この話を知った行動派の知人が指定日の指定場所(奈良県)に行き、先着で購入権をGETしてくれました。それを特別におすそ分けいただいた貴重なラムネです。

RIMG1081-1.jpg

直径1cmほどのまん丸いラムネ。子どもが食べるようなラムネより歯ごたえもあり、ゆったりした気分になります。色は4色ですが、味は同じ。微妙に硬さが違うという意見もありますが、真相はわかりません。
またラムネにはクエン酸も入っているので疲労回復にも良いそうです。ボリボリと気持ちよく頬張りたいところですが、貴重すぎて出来ないもどかしさ。1つずつ味わっていただきます。

購入できる機会があれば人にもプレゼントで差し上げたいと思うのですが、なかなか願いは叶っていません。
根気よく応募してチャンスを待つことにします。

詳しくはラムネ菓子のイコマ製菓本舗



| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。